ワンピースに登場するモンキー・D・ルフィ-麦わら海賊団のリーダー

投稿者:

モンキー・D・ルフィは人気少年コミックスのワンピースの主人公で麦わら大海賊団のリーダーです。
そのルフィですが、実の父親が世界政府に追われている賞金首の革命家モンキー・D・ドラゴンである事以外の生い立ちの情報はコミックス内でも掲載されてなく、父親の革命家と過ごした記憶も全く取り上げられておらず、両親を知らないまま祖父の元海軍中将ガープに育てられました。
ガープはルフィを将来海兵に育てたくて、体を鍛えるのに夜のジャングルで放り出されたり、千尋の谷につき落としたり、風船に括り付けて空に飛ばしたりなど、過激な育て方をされてきたおかげで逞しく成長していきました。
ガープは海兵にしたかったのとは裏腹に、ルフィの住むフーシャ村に訪れる赤髪海賊団のキャプテン・シャンクスに憧れて仲良くなって行きました
そんな時に戦利品の悪魔の実を酒場で誤って食べてしまいゴム人間の能力をみにつけた代わりに一生泳げなくなり落ち込みます。
そこに山賊が現れ、ルフィは尊敬するシャンクスがバカにされるのを見て、山賊に喧嘩を吹っかけてしまい拉致されます。
シャンクスは山賊からルフィを救いますが、その代償として片腕を失いますが、ルフィに麦わら帽子を友情の証として渡して、海賊になってこの麦わら帽子を返しにいくという理由から海賊王を目指す事を決意します。
ガープはそれを知って、海兵を目指させる為に山賊に預けて鍛える事で海賊になる夢を捨てさせようとしますが、その山賊に預けられていた年上の少年ポートガス・D・エースとサボに出会います。
エースとサボはどちらも暗い過去を持っていて、一方は海賊王の息子で迫害を受け、もう一方は貴族の義理の親に迫害を受けていて、始めは喧嘩が絶えませんでしたが、いつしか仲がよくなり兄弟の契りを結びます。
その後年上の兄弟2人の一方は行方不明になり、もう一方は海賊になるために旅立ち、それを追うかのようにルフィも冒険の旅に出発しました。
ルフィーはゴム人間の能力を使った発展技を使って、腕を伸ばして相手を叩く技や脚を伸ばして蹴る技や、体を風船のように膨らませるなど多彩な技を使います。
修行で習得した覇王色の覇気で相手を気絶させたりゴムを硬質化させる技も使えます。

「ONE PIECE(ワンピース)」のアニメ動画を高画質フルバージョンで視聴する方法

「ONE PIECE(ワンピース)」のアニメ動画を高画質フルバージョンで視聴する方法

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です