ワンピースに登場するギン-クリーク海賊艦隊の戦闘総隊長

投稿者:

サンジがルフィの仲間として麦わらの一味に加わる「バラティエ編」で初めて登場するキャラクターです。
バラティエ編はサンジが働く暴力的な一方で愛情深いコックが料理を振るう海上レストランに、ドンクリークを頭とするクリーク海賊団が襲い掛かってくるのを、麦わらの一味と協力してサンジ含めコックが戦いやっつける話です。
ギンはそのクリーク海賊団の海賊艦隊戦闘総隊長を勤めていて、異名は「鬼人」です。

ドンクリークがギンのことを「冷徹な鬼人」というほど、容赦なく敵をなぶり殺す無慈悲な恐ろしい男として登場します。
悪魔のみの能力は持っておらず、鬼の金棒のような武器を2本使って戦うスタイルです。
サンジに餓死思想になるのを助けられたことから、サンジと戦う時に初めて情からトドメを刺せなくなるギンは、クリークから怒られますが、ルフィ達がクリークを倒した後、ギンは自分が最強と思っていた上司が倒されたことで、グランドラインに挑戦することに決めました。

ギンは当時サンジよりも強く実力もあったので、グランドラインでもきっと生きているのですが、最近ギンが再登場するのではないかと予想されることが増えています。
なぜかと言いますと、現在ワンピースはある意味「サンジ編第二弾」という熱い展開ともいえます。
海上レストランのオーナーゼフが人質に取られているため、ピンチに駆けつけてくれる可能性はあります。
仲間になったわけでもないのにそんなあっさり良い人として再登場するのかという人もいるかもしれませんが、バラティエ編は、もしギンが主人公だった場合最大の分岐点となる程大きい影響を与えたものです。
上司や同じ船に乗る仲間にも冷血だと言われていて本人も人情など心から興味がなかったのにかかわらず、サンジがご飯をくれた際に「こんなにうまい飯はねェ」と行って出されたご飯を貪ります。
そしてサンジにとどめを刺すシーンでは「こんなに人に優しくされたことは初めて」と言っています。
なぜ本来情を持っていたギンが冷血な鬼才として生きていくことになったのか、生い立ちが全く不明なところも明かして欲しいと、再登場の期待は高められています。

「ONE PIECE(ワンピース)」のアニメ動画を高画質フルバージョンで視聴する方法

「ONE PIECE(ワンピース)」のアニメ動画を高画質フルバージョンで視聴する方法

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です