ワンピースに登場するサボ-革命軍参謀総長でルフィの義兄

投稿者:

ルフィーの父ドラゴンが率いる革命軍のナンバーツーとして参謀総長を務めるサボは、ルフィーやエースと同じゴア王国の出身で、ルフィーにとってはエースと同じ義兄という大きな存在です。
懸賞金はルフィーの15億ベリーには敵いませんが、エースが5億5000万ベリーだったのに対し6億200万ベリーと上回っています。
故郷ゴア王国には4つのエリアが存在し、ルフィーやエースは最下層の人間が住むグレイターミナルに住んでいましたが、貴族出身のサボは王族ら上級国民だけが暮らす「高町」の出身者でした。
すべてを受け入れ苦労せず生きていく道もあったものの、両親の差別思想に嫌気が差すと同時に幸福を感じることができなかったサボは家を飛び出し、グレイターミナルで暮らすうちにエースやルフィーたちと出会い寝食を共にするようになります。
3人は将来海賊になるべく盃を交わし、お金を貯めつつ切磋琢磨していましたが、ブルージャム海賊団のお金を奪ったことで命を狙われるようになり、3人ともダダン一家に身を寄せ暮らし始めます。
ある日父親に捕まり連れ戻され、その時にグレイターミナルを焼き払う計画を知り、ルフィーやエースに知らせるべくグレイターミナルに向かいますが、兵士たちに阻止されかなわず、その途中でドラゴンと出会いました。
グレイターミナルは焼き払われ、貴族に嫌気が差したサボは海に出ることを決意しますが、天竜人の船の前を横切ったことで砲撃に会ったため重傷を負い、記憶喪失となります。
ルフィーとエースはこの事件によりサボが死んだものと認識していましたが、実際にはドラゴンによって救出され革命軍の一員となっていました。
革命軍の参謀総長として活動する中でエースの死を新聞で知り、すべての記憶が甦ります。
武器製造工場を破壊するため、同僚のコアラとともに訪れたドレスローザでルフィーと久しぶりの再会を果たし、この時メラメラの実を食べたことでエースと同じ能力を獲得しました。

「ONE PIECE(ワンピース)」のアニメ動画を高画質フルバージョンで視聴する方法

「ONE PIECE(ワンピース)」のアニメ動画を高画質フルバージョンで視聴する方法

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です