ワンピースに登場する白ひげ(エドワードニューゲート)-白ひげ海賊団船長

投稿者:

白ひげ海賊団の船長である彼は、本名のエドワードニューゲートという名よりも白ひげと呼ばれることの方が多いです。
歴史に名を残すような大海賊の1人で、かつては海賊王ゴールドロジャーと互角に渡り合った唯一の存在として世界中から注目を集める存在です。
幼少期から財宝などにはあまり興味がなく、家族という存在を渇望していました。
ゆえに彼は自らの船に乗る船員のことを息子達と呼び、また白ひげ海賊団の船員である息子たちは船長である白ひげを親父と呼んで慕っています。
部下たちを愛する気持ちはとても強く、本物の家族を超えるほどの強い絆を築いています。
白ひげはグラグラの実の能力者です。
超人系の実でも最強と言われており、比類なき強さを誇ります。
空中を殴りその先にある海から津波を発生させたり、直接攻撃や薙刀などでも攻撃をする時振動をまとわせることができます。
相手に与えるダメージは甚大で、一撃で手練の海軍たちを半壊の憂き目に合わせたこともあります。
ただ攻撃が強いだけではなく攻撃範囲も信じられないほど広いため、いざ戦いとなると白ひげ海賊団の船員たちも危険なため近づけないほどです。
捉えられてしまったエースを助けるべく向かったときには既にかなりの老齢で、体の至るところに管を通し看護が必要な状態でした。
ただ、年齢を重ねてもその強さはやはり海軍の大将や元帥などからも一目を置かれるほどでした。
懸賞金は結局最後まで明かされないままでしたが、世界最強と言われたその首には相当な額がかけられていたと予想されます。
戦いにおいてもその矜持ははっきりとしていました。
仁王立ちのまま死にいく時白ひげに対する説明がなされます。
受けた刀傷267太刀・浴びた銃弾は152発・くらった砲撃は46回を数えました。
身体中に多くの傷を負った白ひげ海賊団の船長の背中には、1つたりとも傷はありません。
逃げ傷のない背中こそ、エドワードニューゲートの誇りそのものです。
エドワードニューゲートの遺体はシャンクスに引き取られ、新世界のとある島に愛する息子のエースとともに埋葬されました。

「ONE PIECE(ワンピース)」のアニメ動画を高画質フルバージョンで視聴する方法

「ONE PIECE(ワンピース)」のアニメ動画を高画質フルバージョンで視聴する方法

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です