ワンピースに登場するフランキー-麦わらの一味の船大工

投稿者:

ワンピースに登場するフランキーの生い立ちと人物紹介します。
フランキーの出身は南の海であるサウスブルーで、物心が付いた頃にはすでに偉大なる航路のグランドラインに入ってました。
10歳の時に、海賊だった実の親に捨てられてウォーターセブンの廃船島と呼ばれるスラム街で大砲を作っていた所に、トムズワーカーズ社長兼伝説の船大工のトムに拾われて弟子入りしました。
その時にトムズワーカーズで働いていた時に、兄弟子にフランキーという愛称を付けて呼ばれるようになりました。
トムズワーカーズで戦艦バトルフランキー号を建造しつつ船大工業を学んで成長していき、22歳の時に大恩人のトムと兄弟子らといっしょに海列車のパッフィング・トムを完成させて技術を認められていきました。
26歳の時に、大恩人のトムの裁判の判決日に古代兵器のプルトンの設計図入手を画策した政府の暗殺組織によって、35号まで建造したバトルフランキー号を悪用されました。
政府の暗殺組織が行なったプリトン設計図入手のための司法船襲撃事件の犯人として、兄弟子と共に司法船襲撃犯の濡れ衣を着せられて捕縛されました。
海列車を作った街の英雄だったトムによって、フランキーと兄弟子は釈放されますが、怒りが収まらなかったため政府の暗殺組織の幹部の顔面を殴ってお尋ね者になりました。
その後、大恩人のトムを助けるためにトムが連行される海列車に立ちはだかって止めようとしたが、弾き飛ばされてフランキーは瀕死の重傷を負いました。
死に掛けたまま巨大な廃戦に漂着したフランキーは、このままだと死を待つだけだと悟って、生き延びるために自分の身体に様々な武器や機械を埋め込んで、自らの肉体をコーラを燃料として動くサイボーグに改造しました。
その時にバトルフランキー35号で大切な人たちを傷つけた教訓と戦艦作りに終止符を打つために身体にバトルフランキー36の文字を入れました。
その後ルフィ一味の7人目の仲間になり、一味の船大工として活躍します。

「ONE PIECE(ワンピース)」のアニメ動画を高画質フルバージョンで視聴する方法

「ONE PIECE(ワンピース)」のアニメ動画を高画質フルバージョンで視聴する方法

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です